用語集

TOP > 用語集 マ行

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ワ行

マ行

麻酔

一時的に神経機能を低下させて、痛みの感覚をはじめ知覚や意識を失わせること。全ての意識、感覚を失わせる全身麻酔と、歯科治療時になどに部分的に痛みの感覚を低下させる局所麻酔とがある。

マイクロ・ギャップ

インプラントのフィクスチャーとアバットメントをスクリューで連結した際の境界部にみられる、僅かな隙間のこと。
インプラント埋入後には、マイクロ・ギャップまで骨吸収することが分かっており、1ピース・インプラントではマイクロ・ギャップがないため、骨吸収が少なくて済む。

埋入トルク値

インプラント埋入の最終段階においては、トルクレンチで最終締付トルク値を測定しながらインプラントを歯槽骨に固定する。
ノーベルバイオケア社のインプラント・システムの場合、35Ncm以上の締付トルク値で即時機能が可能となっている。他社のインプラント・システムでも、ノーベルバイオケア社のトルクレンチを模倣してトルク値が測定できるものも発売されるようになったが、トルク値と即時機能との関連を示したものはない。

マルチユニット・アバットメント

ノーベルバイオケア社の複数歯スクリュー固定用アバットメントのこと。
インターナル・トライチャンネル・コネクションのリプレイスセレクト用と、エクスターナル・ヘックス・コネクションのブローネマルクシステム用がある。それぞれフィクスチャーに連結すると互換性のある共通のプラットフォームとなる。オール・オン・フォーなどの全顎補綴で使用されることが多い。

上に戻る